ヘッドライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■各種学校も高校等無償化の対象なんですよ

おはらん氏のブログに「高校無償化法案に、そもそも朝鮮学校は無関係である。」という記事があった。朝鮮学校は各種学校だから高校無償化とは無関係だという主張だ。
ところが、文部科学省が提出した「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律案」では各種学校も無償化の対象と定めている。

 (定義)
第二条 この法律において「高等学校等」とは、次に掲げるものをいう。
一 高等学校(専攻科及び別科を除く。以下この条及び第四条第三項において同じ。)
二 中等教育学校の後期課程(専攻科及び別科を除く。次項及び第四条第三項において同じ。)
三 特別支援学校の高等部
四 高等専門学校(第一学年から第三学年までに限る。)
五 専修学校及び各種学校(これらのうち高等学校の課程に類する課程を置くものとして文部科学省令で定めるものに限り、学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)第一条に規定する学校以外の教育施設で学校教育に類する教育を行うもののうち当該教育を行うにつき同法以外の法律に特別の規定があるものであって、高等学校の課程に類する課程を置くものとして文部科学省令で定めるもの(第五条及び第七条第一項において「特定教育施設」という。)を含む。)
〔以下略〕

ご覧の通り、「高等学校の課程に類する課程を置く」と認められれば料理学校であっても無償化の対象になる。近年、主に不登校経験者などを対象に専修学校や各種学校という枠組みの中で通常の高校とはやや異なった教育を行っているところがある。こういった教育機関を無償化の対象に加えるとすると、同じくくりに入ってくる朝鮮学校も無償化の対象にならざるを得ない。
特に専修学校は通信制高校と提携して高校卒業の資格も取れるところがある。こういったところは無償化の対象から外すことの方がむしろおかしいと言えるのではないか。

まあ、専修学校だけ対象にすればよいという意見が出れば確かに反論できませんがね。
スポンサーサイト

プロフィール

資料屋

Author:資料屋
ブログ名変えた(2011.4.24)。落ち着かないなあ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。