ヘッドライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おときた駿都議、韓国学校が絡んだ途端に、「保育園を作るべきではない」との自説を翻した

 音喜多駿(おときた駿)都議、2016年2月16日の時点では、「保育園落ちた日本死ね!!!」って言われたけど、むしろ東京都は保育園をつくるべきではない理由 | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイトなどと提言していた。ベビーシッターにも使えるバウチャーを配れと。これから保育園を作るべきではないと。そう言っていたのである。 
 ところが、市ヶ谷商業高校跡地跡地を韓国学校に提供する構想が報道されるや否や、保育所より、障害児支援よりも韓国人学校?海外に熱心なあまり、都民が見えない舛添知事 | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイトなどと言い出す。曰く、「都有地の貸与は新宿区などに行い、基礎自治体の保育所新設を支援するべき」だとさ。2016年2月16日の記事で書いていた「そもそも保育所・保育園で解決するという発想からの脱却」「「(行政が)保育所をつくるのをやめろ!その分を利用者に配れ!」という方向が正しい」という意見はどこに飛んで行ってしまったんでしょうね。
 韓国学校へのヘイト感情から、前言を翻して無理やり理屈をこじつけたと言われても仕方ない体たらくである。
スポンサーサイト

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

資料屋

Author:資料屋
ブログ名変えた(2011.4.24)。落ち着かないなあ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。