ヘッドライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■考えてみれば当然だが、現状の首都圏の公営住宅の立地はかなり偏っている

 2008年に行われた住宅・土地統計調査のデータを使って首都圏一都三県の市町村ごとの全住宅に占める公営住宅の割合を図にしてみた。
公営住宅割合
 この図をごらんいただければわかるように、23区では城北から城東にかけて、多摩地区の国道16号線沿線を神奈川県までにいたる公営住宅集積市区町村が続いている。埼玉県では県北地域にやや集積が見られ、千葉県では県東部~房総地域にかけてやや集積が見られる。一方、23区の城南・城北地域や埼玉県南東部~千葉県東葛地域にかけての地域など公営住宅が少ない地帯もかなり広大に広がっている。公営住宅の立地はかくのごとく偏っている。集積する地域に共通するのはその地域なりの周縁部であることだ。公営住宅は郊外周縁部に建て、中心部には持ち家など経済的に豊かな人が住む。どこの国でも見られる現象が日本でも見られるということだ。郊外にばかり低所得者を集めんばかりのこのような分布、果たして健全なんだろうかね。

 首都圏一都三県の公営住宅の割合ランクも作成したので掲載しておく。
順位市町村全住宅に占める公営住宅の割合
1武蔵村山市29.87
2横浜市瀬谷区12.22
3清瀬市12.14
4足立区11.28
5江東区10.65
6東村山市9.42
7東大和市9.11
8北区8.97
9千葉市若葉区8.75
10瑞穂町7.85
11多摩市7.75
12昭島市7.28
13墨田区7.09
14葛飾区6.99
15川崎市幸区6.97
16西東京市6.87
17国立市6.65
18川崎市宮前区6.57
19小平市6.45
20横浜市緑区6.39
21立川市6.16
22横浜市保土ケ谷区6.13
23横浜市泉区5.76
24荒川区5.73
25さいたま市岩槻区5.65
26横須賀市5.57
27三浦市5.54
28横浜市旭区5.49
29調布市5.42
30港区5.38
31酒々井町5.37
32町田市5.36
33川崎市高津区5.25
34府中市5.07
35東久留米市5.01
36江戸川区4.98
37千代田区4.95
38日野市4.74
39八王子市4.73
40狛江市4.73
41千葉市美浜区4.58
42横浜市港南区4.52
43千葉市緑区4.32
44三鷹市4.31
45板橋区4.26
46福生市4.25
47杉戸町4.15
48横浜市戸塚区4.10
49練馬区4.06
50新宿区3.94
51成田市3.93
52さいたま市見沼区3.84
53伊勢原市3.73
54中央区3.63
55稲城市3.63
56銚子市3.60
57袖ヶ浦市3.52
58寒川町3.49
59寄居町3.47
60入間市3.39
61熊谷市3.35
62武蔵野市3.30
63平塚市3.13
64横浜市磯子区3.00
65羽生市2.99
66小田原市2.96
67さいたま市西区2.93
68川崎市多摩区2.93
69鴻巣市2.89
70東松山市2.83
71横浜市金沢区2.76
72大和市2.73
73市原市2.59
74秩父市2.58
75大田区2.56
76本庄市2.51
77君津市2.50
78厚木市2.44
79行田市2.44
80日の出町2.40
81渋谷区2.36
82品川区2.35
83逗子市2.35
84国分寺市2.30
85野田市2.26
86鴨川市2.24
87旭市2.19
88匝瑳市2.18
89鶴ヶ島市2.18
90愛川町2.15
91世田谷区2.07
92鷲宮町2.04
93相模原市2.03
94青梅市2.00
95千葉市中央区1.98
96習志野市1.97
97藤沢市1.96
98さいたま市北区1.95
99羽村市1.95
100座間市1.94
101茂原市1.88
102神川町1.88
103横浜市栄区1.87
104二宮町1.85
105深谷市1.83
106久喜市1.83
107台東区1.80
108狭山市1.76
109綾瀬市1.75
110横浜市神奈川区1.73
111八街市1.66
112川口市1.66
113我孫子市1.65
114さいたま市大宮区1.65
115横浜市都筑区1.61
116さいたま市浦和区1.57
117嵐山町1.55
118川崎市川崎区1.55
119さいたま市桜区1.48
120杉並区1.48
121目黒区1.47
122川越市1.46
123館山市1.45
124さいたま市中央区1.43
125勝浦市1.41
126いすみ市1.40
127飯能市1.35
128四街道市1.34
129上尾市1.34
130白岡町1.28
131南足柄市1.27
132所沢市1.24
133菖蒲町1.24
134豊島区1.22
135秦野市1.19
136横浜市中区1.18
137横浜市西区1.17
138さいたま市南区1.14
139鎌倉市1.13
140さいたま市緑区1.11
141小川町1.10
142新座市1.10
143市川市1.09
144佐倉市1.06
145北本市1.06
146中野区1.06
147小金井市1.03
148白井市1.03
149船橋市0.99
150千葉市稲毛区0.98
151日高市0.98
152香取市0.96
153桶川市0.90
154春日部市0.88
155八潮市0.85
156南房総市0.84
157木更津市0.83
158あきる野市0.83
159文京区0.82
160川崎市麻生区0.81
161加須市0.80
162茅ケ崎市0.76
163松戸市0.76
164幸手市0.75
165柏市0.73
166ふじみ野市0.68
167横浜市港北区0.67
168千葉市花見川区0.67
169蓮田市0.63
170山武市0.60
171蕨市0.58
172横浜市鶴見区0.56
173大網白里町0.53
174川崎市中原区0.53
175戸田市0.52
176富士見市0.50
177鳩ケ谷市0.49
178鎌ケ谷市0.48
179富津市0.46
180朝霞市0.46
181海老名市0.41
182浦安市0.41
183草加市0.36
184横浜市青葉区0.34
185横浜市南区0.29
186東金市0.26
187越谷市0.25
188流山市0.23
189志木市0.15
190坂戸市0.10
191八千代市0.04
192和光市0
192三郷市0
192吉川市0
192印西市0
192富里市0
192伊奈町0
192三芳町0
192毛呂山町0
192滑川町0
192川島町0
192吉見町0
192鳩山町0
192上里町0
192騎西町0
192宮代町0
192栗橋町0
192松伏町0
192栄町0
192多古町0
192東庄町0
192九十九里町0
192横芝光町0
192葉山町0
192大磯町0
192大井町0
192開成町0
192湯河原町0

資料:総務省統計局「平成20年住宅・土地統計調査」
スポンサーサイト

テーマ:統計情報 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

資料屋

Author:資料屋
ブログ名変えた(2011.4.24)。落ち着かないなあ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。