ヘッドライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■片山さつき氏「生活保護は生存権由来、社会保障とは違う」とご発言

 今日は生活保護ネタ2連発。twitter上で
と問われた片山さつきさんが
と答えるやり取りがあった。私は片山氏のこの発言に唖然としてしまった。そもそもこの国の社会保障制度はすべて生存権に基づくものだからだ。健康保険も公的年金も災害救助も障害者福祉も介護保険もすべてそうだ。いったいこの人は東大法学部で何を学んできたというのだろうか。ものを知らないにもほどがある。

 まあいい。一億歩譲って憲法25条に由来するものは社会保障制度ではない福祉だ、安易に利用すべきではないとしよう。そこで国民年金法第一条を。

 (国民年金制度の目的)
第一条  国民年金制度は、日本国憲法第二十五条第二項に規定する理念に基き、老齢、障害又は死亡によつて国民生活の安定がそこなわれることを国民の共同連帯によつて防止し、もつて健全な国民生活の維持及び向上に寄与することを目的とする。

ちなみに生活保護法

 (この法律の目的)
第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

 とまあ同じような書き方。国民年金法は25条2項と書いてあるもんね、生活保護とは違うよーと言ってみても生活保護法は1項も2項もひっくるめてその理念に基づきとしているのだから無意味である。さらにさらに、国民年金法を可決した昭和34年3月24日の衆議院本会議にて当時の与党であった自由民主党議員の藤本捨助氏が次のような賛成演説をしている(抜粋)。

 私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました内閣提出の国民年金法案に対して賛成し、議決不要となった、八木一男君外十四名提出国民年金法案、国民年金法の施行及び国民年金と他の年金等との調整に関する法律案、以上二法案に対して反対の討論を行わんとするものであります。
 そもそも、年金制度は、所得保障の一環として、医療保障とともに社会保障制度の根幹をなすものでありまして、フィラデルフィア宣言、ILOの所得保障に関する勧告におきましても、所得の喪失及びその中断に際して、すべての国民に必要な所得の保障を行うことは、社会保障の最も重要な要素であり、かつ、それが人類の福祉と国際平和のために崇高なる義務であることをうたっておるのであります。わが自由民主党は、文化国家の使命として福祉国家の建設を目ざし、つとに社会保障制度の確立をはかり、憲法第二十五条に規定する、すべての国民に健康で文化的な最低限度の生活を確保するため、各種の施策を鋭意推進いたして参ったのであります。すなわち、さきには医療保障として国民皆保険の体制を整え、また、昨年春の衆議院議員総選挙に際しましては、国民年金制度の創設を国民の前に公約し、その実現を期して参ったのであります。
 ただいま議題となりました内閣提出の国民年金法案は、この公約に従い、また、国民の年金制度創設の熱烈な要望にこたえて、わが国の現在の社会経済の実情に立脚し、制度的にも財政的にも幾多の困難な問題を乗り越えてこれを実現し、もって国民皆年金の道を開こうとするものでありまして、まことに、福祉国家の建設を指向するわが国民主政治の歩みに、また、わが国社会保障制度の歴史に、画期的な輝かしい一ページを加えるものと言い得るのであります。(拍手)

 このように自由民主党によれば国民皆保険も国民年金制度もまた憲法25条に規定する健康で文化的な生活を保障するための施策なのである。ということは健康保険も国民年金も安易に利用するのはまかりならんということになろう。高齢になったからと言ってすぐに国民年金の請求をするなどというのはきっともってのほか、自力ではどうしようもなくなったら利用していいよってことなのであろう。健康保険もまた同様。

 片山さつきさんの素晴らしいお考えには感服する次第である。以下、単なる暴論。
 片山さつき氏は次のツイートをリツイートなさっている。 つまりこのようなお考えに同意なのであろう。食わなくても高楊枝が美徳だとおっしゃるのだったら是非とも歳費を全額赤十字国際委員会にでも寄附して「美徳」とやらを実践していただきたい。公職選挙法上禁止される政治家の寄附は選挙の行われる区域内(片山さつきさんの場合は日本国内)にある者への寄附であるので、スイス連邦国内法人である赤十字国際委員会への寄附は何ら問題ないこととなる。多分実践なさらないだろうけれど。
スポンサーサイト

テーマ:生活保護 - ジャンル:政治・経済

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■河本の生活保護は不正受給ではありませんでした 片山さつきに扇動されてたバカども出てこいよwwww

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/26(土) 18:48:59.87 ID:niartTE90● ?PLT(12002) ポイント特典河本準一氏叩きで見失われる本当の問題松永英明2012年05月25日 17:50河本準一氏の...

プロフィール

資料屋

Author:資料屋
ブログ名変えた(2011.4.24)。落ち着かないなあ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。