ヘッドライン

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■池田大作がもらった顕彰をまとめてみようと思った

 ふと思い立って聖教新聞に掲載された池田大作が受けた顕彰をまとめてみようと思った。これはかなりの数に上るので一度にまとめるのは不可能だ。よって漸進的にまとめていくこととする。基本的に3ヶ月ごとに一つのエントリーとし、そのなかに池田大作が受けた顕彰についての基本的な事項をつらつら並べていくこととする。これらのエントリーは「池田大作の顕彰」というカテゴリーの下にまとめる。
まとめる項目は以下の通り。
・聖教掲載年月日
・受賞年月日
・国名
・授与機関名
・授与機関種別
 当面は以下のように分類する。
 ・中央政府 そのままですね。
 ・地方政府 州、連邦構成共和国、市町村、県など。
 ・国会 中央の議会
 ・地方議会 州議会、市議会など
 ・国立大学 中央政府が直接設置、管理している大学
 ・地方政府立大学 州や市町村、県などが設置、管理している大学
 ・私立大学 私立の大学
 ・主体不明の大学 設置主体が明らかでないもの。なお、これらの区分はwikipediaなどを参照して行うので間違いがある可能性を否定できないので注意されたし。
 ・その他の学術機関 大学以外の学術機関のこと
 ・地方議員団体 地方議員の団体
 ・国会議員団体 中央の議会の議員団体
 ・地方議員
 ・国会議員
 ・団体
 ・個人
 ・企業
 ・その他の機関
・授与顕彰 当面は以下の区別とする。
 ・名誉教授 名誉○○教授、終身名誉○○教授もこの分類。
 ・名誉博士 名誉○○博士、終身名誉○○博士もこの分類。
 ・勲章 いわゆる勲章のこと。
 ・記念日 ダイサク・イケダの日などといった類のものがこれに含まれる。
 ・地名 ダイサク・イケダ通りなどと地名を付けられたようなものがこれに含まれる。
 ・記念碑 ダイサク・イケダ記念碑など。
 ・名誉住民 名誉市民など。
 ・その他の学術称号 名誉学術称号で他のどれにも当てはまらないもの。
 ・その他の称号 名誉称号で他のどれにも当てはまらないもの。
・授与顕彰名
・聖教掲載面
・聖教掲載ページ数
・特記事項 特記事項がある場合のみ。
 なお、どのエントリに記載するかは第一報が聖教に掲載された日を基準とする。また、ブログのエントリにまとめるほかodbファイルとしてgoogleドキュメントにアップし集計等の便を図る。こちらからお使いいただきたい。なおodbファイルを取り扱うにはLibreOfficeあるいはOpenOffice.orgのいずれかが必要になるのでインストールしていただきたい。どちらもオープンソースなソフトなので誰でも無料で使用可能である。現在創価学会公式サイトにある名誉学術称号のリストを入力中であり、入力作業が終了し次第暫定公開の予定である。
 単なるリストだけではなくどの国からもらっているかなどと言った集計表も作成、公開する、集計表を掲載したエントリーも独立のカテゴリーとする。コメント欄で要望をいただければオーダーメイド集計にも応じる。まずは2011年6月の分を暫定公開する。

〔2011.7.17〕
 カテゴリ分けを訂正。
スポンサーサイト

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

資料屋

Author:資料屋
ブログ名変えた(2011.4.24)。落ち着かないなあ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。